トランスワードトロフィー2023【ボートレース津】

トランスワードトロフィー

快感は、フルスロットル。

江口、秋山の群馬両者が混合シリーズを引っ張る!

5日間の男女混合シリーズを引っ張るのは、群馬支部が誇る2名のトップレーサーだ。

4年連続のダービー出場を果たした江口晃生(群馬)は、大ベテランとなった今もなお機敏なハンドルワークに衰えを感じさせない。当地は1994年4月戦を最後にVから遠ざかっているが、その間にはSGとG1で優出がある。

当地初Vを目指す秋山直之(群馬)は、最近3年の当地で5戦4優出と抜群の安定感が光る。今回もいつもと変わらぬ強烈な全速攻撃で、1マークも道中も攻めまくる。

海野、柳生ら山口勢が対抗!

群馬両者に対するのは、山口支部の海野康志郎(山口)と柳生泰二(山口)。海野は重量ハンデを補って余りある調整力と豪快ターンがある。的確さばきが持ち味の柳生も、12月地元の下関周年で優出とリズム上々だ。

同じ山口勢では森永隆(山口)も前期最終戦の10月鳴門で、2018年4月当地以来となる4年半ぶりのVを飾り、勢いに乗ってきた。

勝率を持ち直してきた中村辰也(長崎)に、井上大輔(岡山)、松尾充(三重)も警戒。

女子は岸恵子(徳島)、櫻本あゆみ(群馬)、五反田忍(大阪)とまくりを主体とする攻撃派がそろった。今回も男子顔負けの迫力戦を見せる。

トランスワードトロフィー2022-23
2022年度に実施される「トランスワードトロフ&#12...

電話投票キャンペーン

ココでしか入手できないオリジナル賞品が当たります!

節間2,000円以上電話投票した方が対象者となります。

ボートレース津賞:オリジナルスマホスタンド(30名様)

全7開催購入皆勤賞:各デザインのオリジナルグッズ(20名様)

全7開催購入というのは、今年度実施するトランスワードトロフィーすべてということになりますので、狙ってオリジナルグッズを狙ってみよう!

エントリーが必要と大なりますのでお忘れなく!

口コミ

タイトルとURLをコピーしました