モーターボート誕生祭2021について【ボートレース大村】

モーターボート誕生祭

ボートレース発祥地記念~マクール賞~

G1優勝で勢いづく中島
今年の大会も上位にはSG戦士が並び、ハイレベルな戦いとなるのは必至だ。近畿勢では、3月浜名湖周年を制して勢いづく中島孝平(福井)や、この大会歴代覇者の魚谷智之(兵庫)、当地でSG優出がある丸岡正典(大阪)が有力な優勝候補といえる。当地周年覇者の山口剛(広島)も水面には自信満々で、赤岩善生(愛知)と平尾崇典(岡山)も当地はV4と抜群の戦績を残す。記念戦線で奮闘する柳沢一(愛知)や、G1連続準Vと再浮上の中田竜太(埼玉)、さらに近況の記念戦線ではやや苦戦する辻栄蔵(広島)も底力は脅威だ。

地元桑原が堂々受けて立つ
地元からは桑原悠(長崎)が参戦。地区選3連覇はならなかったが今年も優出を果たし、地力を見せつけた。各地から強豪勢が押し寄せるが、地元代表として受けて立つ構えだ。
九州勢では、G2タイトル保持者の前田将太(福岡)も上位争いは必至。意外に当地優勝はまだないが、実力的にも上位の一角。A2級組では、G1覇者の村松修二(広島)と、それに準ずる実績を残す山口達也(岡山)は上位陣にとっても侮れない存在だ。

優勝者予想投票

優勝者予想投票を受付中!優勝者を予想して投票しよう!
投票者の中から抽選で素敵な景品をプレゼントいたします。
投票後、プレゼント応募フォームに必要情報をご記入の上、お申込ください。
ご投票いただきましたマイル会員様にはもれなく20ポイントプレゼント!
※お一人様1回の投票分のみポイントを加算させていただきます。
投票期間は5/18まで
https://omurakyotei.jp/special/2021mb2/ranking/

口コミ