グランドチャンピオンシップ2021について【ボートレース児島】

グランドチャンピオンシップ

本物の強さ、胸に刻め。

歴代覇者にはSG常連が並ぶ
平成3年に新設された「グランドチャンピオン」はSGで活躍した選手のみが出場できるSGの中のSG。令和3年の児島で第31回大会を迎える。ここ2年は徳増秀樹(静岡)、柳沢一(愛知)がSG初優勝を飾っているが、歴代覇者は白井英治(山口)、石野貴之(大阪)、菊地孝平(静岡)、瓜生正義(福岡)、湯川浩司(大阪 )、原田幸哉(長崎)、池田浩二(愛知)、今垣光太郎(福井)と、複数回SGVの実績を持つ選手ばかり。SGV12の松井繁(大阪)はグラチャン優勝こそないが、20年連続27回目の出場と、長年にわたってSGで活躍し続けていることがわかる。
シリーズの中心はやっぱり峰
SGで場数を踏んだ選手が主導権を握りそうだが、優勝争いの中心は峰竜太(佐賀)。史上初の6期連続勝率1位でボート界に君臨し、全国、どの大会でも中心的存在だ。茅原悠紀(岡山)が地元の期待を一身に背負う。昨年後半はF2でグランプリ出場へこぎ着けた。GWのオール岡山で予選、準優と無敵を誇りながら優勝を逃した悔しさを胸に、地元SGへ全身全霊で挑む。
勢いなら下関マスターズC、徳山周年で連続Vを果たした原田か。4月当地G3で1年ぶりの優勝、徳山GW戦で通算V100を達成した白井も有力。当地68周年を制した菊地は水面相性抜群だ。当地SGV歴ある瓜生、毒島誠(群馬 )、桐生順平(埼玉)ら実績上位者に、秦英悟(大阪)ら初出場組7名がどんな戦いを繰り広げるのかも見どころだ。

コジポ大還元キャンペーン

節間1万円以上の購入でチャンス到来!総額1,031万円分のコジポを大還元!

・節間1万円以上の購入会員から抽選で350名に5,000コジポ贈呈
・節間5万円以上の購入会員から抽選で150名に15,000コジポ贈呈
・節間10万円以上の購入会員から抽選で50名に30,000コジポ贈呈
・節間購入額上位者30名で150万コジポ山分け
・全て外れた方を対象に節間毎日3,100円以上の購入会員から抽選で300名に10,000コジポ贈呈。さらにその中の31名には上乗せで10,000コジポ贈呈

オープン懸賞クイズ

ファンの皆さまへ感謝の気持ちを込めて “オープン懸賞クイズ” を実施します!

WEBサイト応募フォーム・郵便はがきのいずれかの方法でご応募ください。

応募はこちらからできます。
https://www.k-ssl.jp/kojima/open/oubo.php

応募締切は令和3年6月27日(日)までとなります。

【クイズ】
2021年6月22日~27日に開催されるSG第31回グランドチャンピオンは、
「ボートレース〇〇」で開催されます
〇〇に当てはまる名称を漢字2文字をお答えください。

【賞品】

口コミ