V-MAX

V-MAX

我々が狙うのは稼げるボックス買い

ボックス買いをメインに情報提供している予想サイトです。その魅力など、理由を説明してくれていますので確認してみましょう。

競艇の新常識!もっとも勝てるのはボックス買い!

ボートレースで勝つための3大要素とは

まず、現在のボートレースで勝つための要素を挙げるならば「イン」「モーター」「展開」の3つと言えるでしょう。

インから超抜モーターでトップを切れば、余程の事がない限り負けることはないでしょう。

その他に要素を挙げるとすれば、

「気合」「実力」「地の利」

といったものが考えられますが、それは一般戦の戦いのみで通用するレベルで、SGやG1レベルとなれば、それらはほとんど考慮する必要がなく、ほんの少しのプラス要素にしかなりません。

地元開催で気合が入っているA1選手でも、インにはなかなか勝てませんし、モーターのパワー差を埋めることは卓越した整備力がなければほとんど出来ません。

それが現在のボートレースの真実なのです。

【ボックス買い】とはその名の通り、選んだ複数の艇の全ての組み合わせを買う方法であり、【流し買い】や【フォーメーション】といった単語と同様に買い方を表す言葉です。

別名「箱買い」とも呼ばれていますが、名前の由来は予想した艇を囲むという意味から来ています。

競艇は1~6号艇までの6艇で競われる競技の為、3連単は全部で120通りの組み合わせが存在していますが、例えば6艇の内4艇を選んで購入する3連単4艇ボックスの場合、24通りとなるので的中する確率は120分の24、すなわち20%となります。

3連単の平均配当は各会場によって若干異なりますが、約7000円~7500円程となっておりますので、配当妙味が見込めるレースさえ選定する事が出来れば、ボックス買いでも十分に収益を得る事は可能なのです。

そして、今はボックス買いが最も効率的に稼げる時代!

それは、1着候補を絞れないレースが増えたからに他なりません。

もっとわかりやすく言えば「インが危ないレース」「ダッシュ勢としての有効性を発揮できないレース」が増えたということです。

その原因はモーターの性能差にあります。

昔から異常なパワーを持つモーターというものは今やどのレース場にも1つだけではなく2つ、3つと存在しますが、それよりも出ていないモーターのほうが問題です。

いったい何が問題なのかと言うと勝率の低いモーターの性能の悪さが以前よりも顕著で、どんなに調整を行っても、どの部品を交換してもダメなものはダメというのが現在のモーター事情なのです。

それは何故かと言うと、まずはプロペラが違います。

以前は、持ちペラ制と呼ばれる各選手がレースごとにレギュレーションに沿った自前のプロペラを作成して持ち込み、それを使用してレースを行うという形式をとっていました。

この持ちペラ制度が導入された事により、共同でプロペラの研究や作業場の運営等を行うペラグループと呼ばれるグループが出来たり、資金力のある選手はプロペラ加工を専門的な業者に外注したりいかにボートやモーターの性能を上げるという研究に選手たちは費用と時間を費やしてきましたが、選手の持ちペラ制度は、選手のプロペラ修正技術向上により迫力あるレースの具現化に寄与した反面モーターと選手の持ちペラがどのようにマッチングするかが複雑で推理が難しいという理由により、この持ちペラ制度は廃止されました。

すなわち選手が作成し持ち込んだプロペラによりモーターの性能が大きく変化してしまい、モーター勝率などの数値が実際のレースで全くアテにならなくなり競艇ファンが舟券を予想する事が困難になってしまったのです。

この持ちペラ制度は2012年4月より廃止され、現在では全検日に抽選で引いたモーターとセットになったプロペラを使用する形に変更されました。

これにより各選手はプロペラの加工に掛かる時間、労力、費用が無くなり単純にボートの操縦術の向上に注力する事ができ、モーターの整備力に重きが置かれるようになりました。

また、予想する競艇ファンにとってもモーターとセットになったプロペラを使用することになったので、プロペラのことまでは考えなくて良くなり、モーターに注目をすればいいという初心者にも楽しみやすい形になったのです。

勿論、自作のゲージを持参する事ができるので、プロペラを調整する事が出来ないということではありません。

しかし現在のプロペラはレース主催者から貸し出されている物の為、木製のハンマーで叩く程度の加工しか認められていません。

最近では自分のプロペラの型に叩き変えるという作業をする選手がA1級の選手でも少なくなっており今ではほとんど気にする必要がなくなりました。

さらにモーターも変わりましたが、省略させていただきます。

このような制度があることで、A級選手とB級選手の間にあった大きな力の差が縮まり穴ムードが漂うレースが多い今の時代こそボックス買いは狙い買いがありその力を存分に発揮するのです。

ボックス買い勝負の魅力

ボックス買いは狙い甲斐があります。結果によってはトリガミになることもありますが、逆に考えれば高額配当になる可能性もあるということ

勝てる理由は、情報を確認してみたらわかります。

狙いの3艇で勝負したときの高配当を取りこぼさずに的中できています。

本命の着順になったとしても、マイナスを減らしてくれ、低リスクで高額配当狙いをしているのがV-MAXオススメのボックス買いなのです。

V-MAXの無料登録

ボックス買いの成功率と時と場合によっては高額配当を的中することができるすごさを体験してみてください。

まずは無料買い目を毎日公開していますのでそこから試してみましょう!

無料買い目情報はよく当たる

無料予想はよく当たるが、配当はそこまで期待できない

今までの結果を見ると大勝ちは期待できないが、的中率が高いので予想を参考にするのはアリだと思いました。

1号艇を軸にした予想が多いが、その勝負レースはイン逃げ率100%といっていいほど正確な予想でした。

今回は6月27.28日と2日分の無料買い目を見ていただければわかると思いますが、きっちり的中しお小遣い稼ぎをすることができました。

【6月27日の無料買い目情報】

配当金は890円ですが、3連単1-3-4で的中!

【6月28日の無料買い目情報】

配当金は790円ですが、3連単1-4-2で的中!

この予想はなかり的中率が高く参考にすることができます。

各点数の購入金額の指定はないので、どの出目でどれくらいの金額をかけて勝負するのかで大きく勝てる可能性があります。

投資金額は1万円と記載されているので、1万円を各出目にランダムにして宝くじ感覚で勝負すると面白いかもしれませんよ。

大きな金額を張った出目で的中すれば数万円のプラスも可能になります。

配当金が低いとは言え、その分高い的中率なのでバカにはできない無料買い目情報でした。

口コミ

  1. 匿名 より:

    つまらない人生だなぁと思っていたけど、VMAXに登録して競艇を始めてから毎日が楽しくなりました。お金って本当に気持ちを変えてくれますね。
    好きなものを気にせず変えるようになったのが、本当にうれしい
    勝てると競艇ってこんなに面白いものなのですね。

  2. 匿名 より:

    的中実績が良すぎて怪しいと思っていたけど、登録して利用するとまじもんだった。
    マックスをオススメしているわけではないが、感謝したい。いつもありがたい

  3. 匿名 より:

    あまり見たことないサイトでしたが、普通に当たりましたよ

  4. 匿名 より:

    ボックス勝負でやっと一番でかい配当で的中してくれました。
    そのときはホンマに最高。基本は内の本命選手が1着になることが多いけど、たまに差しが決まったりするや。ボックスの良さは分かりました。

  5. 匿名 より:

    そうですね。ダッシュの選手を軸で勝負しているときは自信があると思うので、思い切って買いでいいと思う
    私は2連続で4000円以上の配当を的中してもらえました。

  6. 匿名 より:

    ボックス買いで1000円くらいの配当か万舟券
    どうなるか楽しみたい方は面白い勝負をしてくれますよ。
    5号艇の選手が捲り差しを決めたときは配当が良いし、めっちゃ興奮できました。